HAIR & MAKE LINKS 中原 翔太 のブログ -リンクス・ガーデン-

スタイリスト 中原 翔太 のブログ
2020年8月14日

上質な大人ハイレイヤー

夏は軽さと重さのバランスを考えたハイレイヤーがきてます

裾はラインを消す程度で表面を軽めな量感なのでまとまりやすく且つ巻いた時にはこのように表情を見せることが可能に

よくお客様から巻き方を聞かれますが、とても簡単な方法でここまで上品で躍動感が出来るので気になる方はお尋ねください

そして全体感を締めるためにブリーチなしの透明感あるハイトーンアッシュを

2020年8月7日

大人ミディアム×ストカール

クセが気になるけど毛先は動きを出したい時はストレートパーマ+デジタルパーマ=ストカールがおすすめです

自然なウェーブヘアに見え、お手入れが簡単になるので日本人の女性にはぴったりかと思います

同時に施術が出来、時間は変わらないのもメリットかなと

場合によってはストレートではなく縮毛矯正も可能です

2020年7月29日

上質なショートボブ

こちらのお客様は顔周りにクセが強く且つ毛量が多い髪質です

軽さと柔らかさを出す為に襟足辺りと、顔周りを除いた表面にレイヤーを入れ、空間を作るように後頭部を切ることにより重さが削れ且つ今どきのショートボブらしさが出せます
柔らかい質感調整を行うことによりハイトーン、ダークターンどちらでも似合わせることが充分可能に
ハンドブローをした後にワックスかオイルをラフにほぐすだけでこなれた感じに
2020年7月24日

上質なショートボブ

夏はショートボブにイメチェンもおすすめです

アイロンやパーマをしなくても、カット次第で柔らかい質感と浮遊感が出せます

このお客様は地毛が綺麗な暗めブラウンですが、どの明るさにもマッチします

軽めのワックスかオイルをラフに散らしてフィニッシュ

2020年7月22日

上質なくびれミディアム×透明感ブランジュ

重めに残した裾に対して柔らかいレイヤーを入れたスタイルです

前上がりの角度を鋭角にして軽さをプラス

カラーリングは普通のブラウンではなく、ブラウン+ベージュ=ブランジュカラーにすることで白髪も染まりつつ透明感が表現出来ます

そしてスタイリングは5分で出来る巻き方です

裾を外ハネにした後、段が入っている表面を内巻きにしてほぐしオイルでラフにセットするのみですので是非お試しください

2020年7月21日

上質なロングウェーブ

夏はレイヤーを高めにしてアレンジの幅を広げるのもオススメです

レイヤーを高くするとスタイリングが難しいと思う方もいらっしゃいますが、内巻きと外ハネのワンカールをして最後に解すだけなので安心してください

最後はお客様に合わせたスタイリングのレクチャーをさせて頂きます

ブルージュカラーで夏らしい透明感を

2020年7月5日

ロブ×ブルージュカラー

元々ロングヘアを長くされていましたが、夏ヘアに向けて鎖骨ラインのロブに切らせて頂きました

シルエットはミディアムの雰囲気も出せるようほんのり前上がりラインにしつつ重さを残したスタイル

カラーリングはクール過ぎない透明感あるブルージュカラーで赤みを抑えます

スタイリングはくびれるような巻き方(裾を外ハネ+表面内巻き)をした後にオイルでほぐすのみ

2020年7月3日

上質なハイレイヤー×透明感カラー

ワンカラーに飽きてしまったらハイライトがおすすめです

お仕事が大丈夫であれば全体に、職業柄厳しい方は顔周りだけだったり襟足のみに入れるなどのインナーハイライトなら楽しめると思います

ダメージを極力しないように弱めの薬剤でしっかりと色素を抜くと綺麗な仕上がりに

ヘアスタイルに合わせてベストなカラーリングを提供させて頂きます

2020年7月2日

上質なミディアムウェーブ




伸ばし途中でミディアムやロングに飽きてしまった時はパーマでカールやウェーブをつけると扱いが楽になり女性らしい雰囲気が出ます





柔らかいラフな感じにしたい時は通常のパーマで、アイロンで巻いたような雰囲気にしたい時はデジタルパーマをかけるのがおすすめです






あとは髪質やデザイン、時間など様々なことを考慮して決定していきます






仕上げはオイルでラフにほぐすだけでこなれた感じに
2020年6月29日

クセを活かすクールボブ

こちらのお客様は毛先にクセをお持ちなので、それを活かすボブを提案させて頂きました

レイヤーは一切入れない切りっぱなしにして量感調整を適度にしてカット終了

乾かすと内に入るボブで、毛先が半乾きの状態でオイルを揉み込むとウエットな質感を楽しめます

両耳にかけると顔周りの角が効果を現すので、モード・クールなイメージのアレンジが簡単にできます